<< そう言ってここまで来たじゃないか | main | 錆びた夢の残骸 >>

ロードショー

0
    I am Sam : アイ・アム・サム
    I am Sam : アイ・アム・サム

    相変わらず映画は地上波で見ています。
    あー、映画館でキャラメルポップコーンとコーラ片手に
    映画を思う存分堪能したいZe!って思いながら、
    暖房をつけてもいっこうに暖まらない部屋で毛布を被りながら、
    お菓子とか無いので、欲求をタバコで誤魔化しながら見ましたよ。
    いやいや、これは前から見たいと思っていました。
    金曜ロードショー万歳です。バンザーイ!!


    子供を育てるのには何が必要なのか?
    裁判官や福祉局の堅苦しい人間たちは「知能」が必要だと言う。
    じゃあ、知能が高い人間ならば良い子供が育つのか?
    決して子供が間違った方向には進まないのか?
    まぁ、そんな訳はないわけでして。
    やはりアレですよ、アレ、愛ですよ。わー、なんか恥ずかしいな。
    普段は愛とか口にしない典型的日本人なんで、恥ずかしい。
    この国際社会でいつまでもそんなことじゃぁイカン!とは思うのですが、
    なかなか思ってはいても口にすることができません。
    挨拶代わりに『愛してるZe!』って言えるように頑張りたいと
    思うような、思わないような。


    スポンサーサイト

    0

      • 2017.11.13 Monday
      • -
      • 23:52
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      キャラメルポップコーン(゚д゚)イクナイ!
      漢だったら塩!SIO!

      そこにバターをドロ〜って。
      手がベトベト?
      それがイイんです。お偉いサンにはソレがわからんのですYO!
      • 危脳丸
      • 2005/03/10 5:02 PM
      どーも、お久しぶりですね〜!
      キャラメルも甘さの中にほろ苦さがあってなかなか良いですよ?
      塩バターも好きなんですけど、どうもバターの比率が少ないような
      気がするんですよね〜。もっとバターをぬったくってくれぃ!!
      • ひよ子
      • 2005/03/12 1:44 AM
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      I am Sam アイ・アム・サム
      主演ショーン・ペン、ミシェル・ファイファー、ダコタ・ファニング 監督ジェシー・ネルソン 脚本ジェシー・ネルソン、クリスティン・ジョンソン 製作2001年、アメリカ 愛情だけでは生きられない 知的障害の父親とその幼い娘の家族愛を描いた作品。 サム(ショー
      • a story
      • 2005/05/20 12:45 PM
      PR
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      recommend
      recommend
      recommend
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座